オランダ&ベルギー周遊の旅・・・⑦ 完

5月19日 晴れ 旅行7日目

帰国の日。アムステルダム、スキポール空港へブリュッセルからバスで4時間の乗車
KLMオランダ航空~成田へ
空港で出発が4時間遅れることになり到着時は慌ただしくホテルへ直行したので
良し悪しは別にして待ち時間に空港内カフェでケーキ、ジュースなどで一休みしたり
ゆっくり空港内を散策することができた。
日本では4時間もの遅れは考えられないがヨーロッパではよくあること。
以前、旅行した時も乗り継ぎ空港などでよく待たされた。
帰りは座席をプレミアムコンフォートに変更をお願いした。追加料金は日本より少し安かったような。
エコノミーより座席が少しゆったり、旅の疲れを癒してくれた。
思ったより印象深かったオランダ。
レトロな列車の旅、広大なキューケンホフ公園の花々、ベルギーでの自然豊かなアルデンヌ地方
中世そのままの街ディユルブイ、サックス発祥の地ディナン。
ブルージュでフリータイムに観光馬車に乗り、鐘楼に上って巨大なカリヨンに出会い、移動遊園地で遊んだ等々
どれも思い出深い旅となった。

*ホテルで最後の朝食を

CIMG1315.jpg

CIMG1316.jpg

*ベルギー、ブリュッセル~オランダ、スキポール空港への風景

CIMG1321.jpg

CIMG1337.jpg

CIMG1336.jpg

CIMG1343.jpg

CIMG1345.jpg

*スキポール空港にて

CIMG1357.jpg

CIMG1355.jpg

出国手続き終わって
出発が4時間遅れ・・と聞いて空港内を散策することに

CIMG1352.jpg

CIMG1354.jpg


クラシックなトランク、スーツケースなどがディスプイされてて
センス溢れる光景だな~と

CIMG1371.jpg

CIMG1373.jpg

ピエロも一休み?

CIMG1377.jpg

あちこちに陶器の焼き物が(デルフト焼き?)

CIMG1390.jpg

CIMG1386.jpg

流石チューリップの国
CIMG1379.jpg

カフェにも
CIMG1388.jpg

カフェでちょっと休憩

CIMG1368.jpg

CIMG1363.jpg

CIMG1364.jpg

CIMG1384.jpg

背後の飛行機に乗って帰国の途に

CIMG1381.jpg

*機内より
沈まぬ太陽、数時間たっても。

CIMG1431.jpg

CIMG1425.jpg

CIMG1429.jpg

CIMG1421.jpg

IMG_0868.jpg

成田空港上空

CIMG1444.jpg

CIMG1450.jpg

CIMG1451.jpg

日本時間、5月20日
無事成田空港へ着陸
アッと云う間に8日間のオランダ&ベルギーの旅が終わった

CIMG1457.jpg

*旅行後記
旅行雑誌?か何で見たのか?ふと目に留まって気になってた
世界一小さな街、“ディユルブイ”ってどんなところ?行ってみたい・・・と
少々の好奇心からこのコースを選択した。
中世から時間が止まったような静かな川と森に囲まれたこじんまりしたディユルブイの街並みは期待に違わず
感動を覚えたが、ヨーロッパでは避暑地としてかなり有名な観光地だとか。
9年前、2011年当時遠い日本ではあまり知られていないと思うこの小さな街が・・・・・である。

オランダ、ベルギー共
訪れた街の旧市街はどこも歴史に刻まれた中世の街だったり行く先々で色んな風景に出会うたびに
新たな感動を覚えた。
ベルギーはビールの種類が兎に角多く行く先々で挑戦したがリンゴ、サクランボなど果実のビールや
他に黒っぽい悪魔のビールだとか色んなビールを飲み比べるのも楽しかった。
醸造会社ごとにビールとグラスの形などが違うということも興味を注いだ。
料理は概してベルギーが美味しかった・・・かな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント