エジプト&トルコ旅行・・・・・トルコ編 ⑶

5月14日
エフェソス遺跡→パムッカレ観光

*エフェソス遺跡
エーゲ海沿岸では最大の遺跡で紀元前から栄えた当時人口10万人の大都市での
人々の暮らし
中央のクレテス通りには商店、住居、モザイクタイル、劇場などが並び
通りの先にケルスス図書館がある図書館の前に娼婦の館
娼婦の館へは大理石通りが続く、・・・と古代人の文化の高さに驚嘆するが
そのユニークな街づくりには???。
観光後エーゲ海を眺めながら途中のレストランで昼食、休憩。
期待のパムッカレへ

エフェソス遺跡群
この中央のクレテス通りの両側に多数の遺跡が


CIMG9943.jpg

CIMG9937.jpg

CIMG9921.jpg

CIMG9950.jpg

CIMG9920.jpg

CIMG9931.jpg

CIMG9919.jpg

CIMG9936.jpg

CIMG9956.jpg

CIMG9937.jpg

IMG_0382.jpg

遺跡にのんびりと猫が

IMG_0392.jpg

住居跡のモザイクタイル

CIMG9953.jpg

その昔、いにしえの水洗トイレ

CIMG9960.jpg

劇場跡

CIMG9975.jpg

大劇場跡

CIMG9984.jpg



中央通りの突き当たりにある図書館

CIMG9963.jpg

細やかな彫刻と立派な大理石の柱

IMG_0410.jpg



右に回ると真っ直ぐ港の方に伸びる大理石通り

CIMG9964.jpg

IMG_0398.jpg

説明聞いたが~この古代人の足跡は?

CIMG9971.jpg

エフェソス観光終わってパムッカレへの途中
エーゲ海へでた、紺碧の海は照り付ける太陽に映えて美しい

IMG_0443.jpg

CIMG9990.jpg

CIMG9986.jpg

途中レストランで昼食

名物のシシカバブ料理、美味しかった。

シシカバブ.jpg

CIMG9997.jpg


*パムッカレ観光
遠くに白い石灰岩の山が見えてきた
その丘の上、ヒエラポリスの丘の遺跡群の中に段々畑のように水を湛えた
多くの石灰棚。写真で見た青々と満々に水を湛える石灰棚とは違い
訪れた時は石灰棚には少量の水が張られ透明に近い色だった、水量を調節してるとかで多分降雨量が少なかった時期だからか。
周囲の大小の石灰石の広い水たまりは温泉水とかで裸足になって浸かってみるとほんわか暖かくオタマジャクシが泳いでるところもあった。
TVで見た遺跡の中にある温泉は此処の遺跡の中にあるという。
コースに無かったので残念だがその温泉に是非入って見たかった!

パムッカレ
遠くに石灰石の丘が見える

CIMG0009.jpg

この石灰石の丘の上に石灰棚が広がる

CIMG0015.jpg

IMG_0457.jpg

入場口、売店などがある

IMG_0458.jpg

遺跡&石灰棚入り口

CIMG0028.jpg

IMG_0473.jpg

CIMG0030.jpg



遺跡に咲いてた花

CIMG0034.jpg

この石灰棚が見たくて・・・このツアーに

CIMG0041.jpg

CIMG0038.jpg

CIMG0036.jpg

CIMG0043.jpg

CIMG0069.jpg

CIMG0067.jpg

皆で裸足になって温泉に浸る


IMG_0488 mi.jpg

CIMG0058.jpg

CIMG0059.jpg

オタマジャクシが泳ぐ

CIMG0064.jpg

此処も全て温泉

CIMG0025.jpg

パムッカレホテル
リカス・リバー・サーマル

ホテル、リカス・リバー・サーマル.jpg

CIMG0084.jpg


F1010117.jpg

ホテルにて夕食
CIMG0073.jpg

CIMG0070.jpg

CIMG0074.jpg

明日はコンヤ~カッパドキアへ






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント