久しぶりの柴又、浅草

先月末、中国地方に住む義妹夫婦が数年ぶりに上京
前回は伊豆半島、富士5湖巡り等を案内したが~
今回は3日の滞在で都内を観光をしたいとのことで伊豆で過ごしていた私は急遽帰京した。

映画、「男はつらいよ」で有名になった葛飾・柴又と浅草、新宿・歌舞伎町に行きたい・・・と本人たちの希望で
先ずは柴又帝釈天へ

*柴又帝釈天
平日にも関わらず帝釈天への参道は観光客でいっぱい。
先年訪れた時は~と云っても
柴又駅前には「カバンを持った寅さん」の銅像がポツンと建ってるだけで付近には店も何もなく閑散としてて
「寅さん記念館」もまだ建っていなかった頃だから、さぁ十何年ぶり?・・・かな。
今回久しぶりに訪れてみて駅前はお土産や、妹の「さくらさん」の銅像が寅さんと向き合うように建っており
周りは銅像を前に自撮り棒などカメラを抱えた観光客で大賑わい。

柴又駅

画像


柴又駅前広場に建つ「寅さんの像」

画像


寅さんと向き合うように建つ妹「さくらさんの像」

画像



当時、閑散としていた帝釈天への参道のお土産や、食堂、ダンゴ屋などは何処も観光客で大賑わい。

帝釈天への参道風景

画像


画像


画像


画像


画像



名物の草ダンゴを頬張りながら参道を歩く、帝釈天本殿の周りに施された彫刻(国の重要文化財)は
観光客で犇めきゆっくり見ることもままならず・・・

帝釈天山門

画像


帝釈天本堂

画像


軒下の緻密な彫刻

画像


画像


画像


昼食に立ち寄った参道沿いの食堂も海外からの観光客も含め満員状態に。フー
寅さん記念館にも足を延ばし入場、映画「男はつらいよ」シリーズのセットの数々ではしばし懐かしい昭和の風景にひたった。柴又再訪は私には今浦島状態だった。

*浅草
浅草は1~2年に1度位訪れるが~
此処も近年海外の観光客で溢れ返り雷門(山門)から浅草寺までの仲見世通りは人、人、人の波で
両側のお土産やは何処も人だかり、4~5年前までは平日だと少しはゆっくり参拝できたように思う。

観光客でごった返す雷門

画像


参道の仲見世通り

画像


画像


画像


浅草寺

画像


画像


画像


伝法院通り

画像


浅草寺界隈風景

画像


画像


画像


垣間見える東京スカイツリー

画像


並んで買ったジェラート屋さんのジェラート、美味しかった!

画像


久方ぶりに訪れた柴又、浅草。特に柴又の変貌ぶりには少々ビックリ
近年の海外からの観光客増などで観光地が潤うのは喜ばしい限り・・・だが、気になる場面も見受けられた。
後日、夜の新宿・歌舞伎町を散策した義妹夫婦は東京観光の中で一番興味深く印象に残ったようだった。


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

ラ・メール
2018年06月17日 08:39
い~ですね~ 柴又に行って来ましたか~!! 柴又と言ったらもちろん、とらさんですよね~そして…だんご屋さんですよね~!o(^-^)o 私も行きたいですね~!! もう何度も、行かれているのですか?(*^_^*)

この記事へのトラックバック